ドルはなぜ弱い??

ドルが下がっているのは米国不信によるもの

これからFXを始める方へ

FXを始める初心者のかたは様々なFX経験者の方のサイトを参照にしたほうがいいと思います。FX初心者入門サイトやfx比較サイトが多くあるので参考にしてみてください。

ドルが下がっているのは米国不信によるもの

日本円か主要通貨のなかで最弱通貨となることによってドル円相場は85円台まで上昇しているが、この間2番目に弱かったのは米ドルである。米ドルの実効レートは4月に入っても下落基調を続けている。

 

世界最大の経常赤字国、対外純債務国である米国の短期金利が極端に低いことは米ドルにとってかなりネガティブである。

 

今後全般的に世界経済が回復基調をたどるなかで米連邦準備理事会(FRB)が利上げに踏み切れないのであれば(我々は引き続き2013年までFRBによる利上げはないと見ている)、米ドルは2002〜2004年の3年間に見られたのと同様に主要通貨のなかで最弱通貨となるであろう。

 

日本のFX投資家による積極的な対外投資がない状況で、「円安」だけを要因にドル/円か長期間上昇トレントをたどった事例はほとんどない。 ドル・円の持続的な上昇には米ドルが上昇トレントを続ける必要があるのだ。米ドルが下落トレントを続けているなかではドル円の反落リスクは高いであろう。


ホーム RSS購読 サイトマップ